IV-13.「移民・難民の表象分析と多様なアクターによる映像実践―アジア・アフリカにおける比較研究」(令和1年度 FY2019 新規)


  • 研究代表者:王柳蘭(同志社大学・グローバル地域文化学部)
  • 共同研究者:直井里予(京都大学・東南アジア地域研究研究所)
  • 中山大将(釧路公立大学・経済学部)
  • 村橋 勲(京都大学・大学院アジア・アフリカ地域研究研究科)
  • 速水洋子(京都大学・東南アジア地域研究研究所)