IV-2.「東南アジア諸国における殉職兵士の扱いと安全保障政策への影響に関する比較研究」(平成30-令和1年度 FY2018-2019 継続)


  • 研究代表者:安富 淳(宮崎国際大学・国際教養学部)
  • 共同研究者:Pavin Chachavalpongpun(京都大学・東南アジア地域研究研究所)
  • 木場紗綾(公立小松大学・国際文化交流学部)
  • Terence Lee(シンガポール国立大大学・政治学部)
  • Rosalie Arcala Hall(フィリピン大学ビサヤ校・政治学部)
  • Eyal Ben-Ari(キネレット大学・社会安全保障平和研究所)