III-1.「インドネシアにおける経済センサス個票データの利用価値とその可能性」(平成30-令和1年度 FY2018-2019 継続)


  • 研究代表者:小泉佑介(上智大学・アジア文化研究所)
  • 共同研究者:新井健一郎(亜細亜大学・都市創造学部)
  • 林 憲吾(東京大学・生産技術研究所)
  • 長津一史(東洋大学・社会学部)
  • 鮫島弘光(地球環境戦略研究機関・自然資源・生態系サービス領域)
  • 古川文美子(神戸大学・人間発達環境学研究科)
  • 鈴木 遥(総合地球環境学研究所・研究部)
  • 甲山 治(京都大学・東南アジア地域研究研究所)